So-net無料ブログ作成
ありがとう ブログトップ

おばさん、課程を修了する [ありがとう]

夏休みが終わりましたよーと
書こうと思っていたら、
実習が終わって
テストが終わって
研究が終わって
単位がとれて
就職試験落ちて
落ちて
受かって
修了記念パーティーの準備して
修了式とパーティーが終わって
引っ越しして
今がある。

いろいろあったはずなのだが


おばさん火打山へ行く [ありがとう]

教員採用試験よりも、
もしかしたら私にとって懸念事項であった課題が終わった。
体育としての、火打山登山である。

先週、2泊3日で別科生全員(特段の事情で行けない数人を除く)で
妙高市のその山へ行ってくることができた。
昨日まで、後遺症で半病人であった。

私は、
偏平足もあってか小さいころから、
脚力が弱かった。
何歳の頃か、母と親子ハイキング的なものに参加し
詳細は全く覚えていないが
翌日、足が痛くて立てず室内を這っていた事だけ記憶している。

小学校も中学校も(もちろん高校も看護学校も)、
遠足といえば、登山か長距離ハイキング。
おやつを買いながら翌日の足の痛みを想像し、ため息するような子供だった。

いくらなんでも、
おばさんであり、いい大人だ。
登山をボイコットしてはいけないし、
あまり、若い同級生に迷惑をかけたくない。
別科合格と同時に
にしにし「登山プロジェクト」が稼働した。

まずは、


老いも若きも特別別科 [ありがとう]

ついに、恐れていたことが先々週起きてしまった。
教員採用試験のガイダンスを忘れてしまったのである。

言い訳をすれば、その日の朝、
NHKの、鱈絶賛のメンバーによる朝の情報番組で、
チェーンメールはなぜこんなに拡散したか、ということをテーマにやっていて、
「ふむふむこれは大事よね」と観てしまった。
時間割だけ確認して、
そのほか突発的特異的な予定を書き込んだ、
プロパーからもらった大きな手帳を見落としていた。

我が養護教諭特別別科は


ありがとう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます